アンパンマンのおすすめおもちゃ[1,2,3歳]おいしゃさんごっこ

シェアする

こんにちは、ままころです

今回のおすすめおもちゃは、”アンパンマンびょういん”です

子供はみんなアンパンマンが大好き!ごっこ遊びを始める2歳前ぐらいから3歳の子供におすすめのおもちゃです

スポンサーリンク

げんき100ばい!アンパンマンびょういん

アンパンマンのお医者さんごっこのおもちゃはいくつかありますが、娘が欲しがったのがこのアンパンマン病院です

箱を見るだけで楽しそう♪「早く早く」と急かす娘

ちょっと待ってね~と言いながら写真を先に撮らせてもらいました

ではでは、中身を見てきましょう♪

アンパンマン病院は救急車になっています

こちらは裏

パカッと開けると、中は病院になっています

受付はドキンちゃん、押すとピョコッと中にへこむ仕組み

隣の水色の箱は診察券入れになっています

そして反対側は診察室です

聴診器、体温計、注射器はコードでつながっているので紛失する心配なし

救急車の上にあるピンクのボタンを押すと、ルーレットがクルクル回り診察開始です

コードはちょっと短いかな・・

それほど長くないので、娘が私を診察しようとすると車ごと動いてしまっています

人形とお医者さんごっこを楽しむおもちゃですね

ルーレット・聴診器・体温計・注射器は、それぞれ効果音やアンパンマンとドキンちゃんの声でお話しするのでひとりで遊んでいても盛り上がります

アンパンマン人形が付いているのが嬉しい!アンパンマンが患者さんです(袋のままスミマセン・・・)

ベッドはアンパンマンを寝かせるのに頭の部分がくぼんでいます

かわいいお薬もあります

そして、救急車の裏側はタイヤが付いています

コロコロ~と走らせられるので色んな遊び方が出来ちゃう

食パンマンが運転♪

お薬と診察券はこんな感じ

ベッドまで入るように出来ています

そして、アンパンマンは後ろに乗せられます♪ピーポーピーポー

おかげさまで娘はあまり病気もせず健康、病院に行くことがあまりないので注射器と聴診器はあまりピンとこないよす・・・

体温計は保育園でも先生が測ってくれるのでよく知っています、なのでやたらと体温ばかり測っています

もうすぐ3歳になるので、久しぶりの予防接種、その後お医者さんごっこがもっと楽しくなるかな!?と期待!

アンパンマンのおいしゃさんセットDX

アンパンマンのドクターバッグに新しいモデルが発売!

これならママやパパ、お友達とお医者さんごっこが楽しめますね

アンパンマンドクターバッグ

これも音が出ます、アンパンマン型の入れ物がかわいい!

アマゾンがお手頃価格!

まとめ

ごっこ遊びは、想像力・社会性・言語力などを育てる「子供にとって重要な遊び」のひとつです

道具がある事で具体的な遊びができ、子供もうんと楽しくなると思いますよ

対象年齢は1歳6ヶ月以上です