こどもちゃれんじぷちを1年間使った感想

シェアする

こんにちは、ままころです

今日は「ベネッセこどもちゃれんじぷち」を1年間購読した感想をお話します

スポンサーリンク

こどもちゃれんじ資料請求

娘が1歳になる少し前から”しまじろうのわお”というテレビ番組に興味を持ち、録画してあるものを何度も観たがるようになりました

こどもちゃれんじの体験教材が無料で試せると知っていたので、娘が喜ぶだろうと思い、資料請求をすることにしました

資料請求をするとプレゼントがもらえるので、それも目当てだったのですが、1歳を過ぎていたので”こどもちゃれんじぷち”の体験教材が無料プレゼントということでした

0歳の時に”こどもちゃれんじベビー”の資料請求をした方が、おむつポーチやスタイ、離乳食セットなどプレゼントが豪華なのでおすすめです

資料請求してからすぐに体験版のDVDや本などが届き、パーッケージを見ただけで娘は大喜び

そして、何度もサンプルのDVDを観てくれるので、家事をするときに役立ちました

でも、サンプルは時間が短いのですぐに終わっちゃう・・・

体験版をいただき、それで終わるつもりだったのですが、その後もダイレクトメールが送られてきました(ダイレクトメールは発送停止の手続きをすると送られてきません)

そのダイレクトメールがくせものなんです!

案内と一緒に、教材を簡単にしたサンプルが入っていたりするので、つい子供に見せてしまいます

もちろん子供は喜ぶので、そんなに喜ぶのなら…と案内をじっくり読むことになり、「費用が意外と安いんじゃない?」と旦那に相談し、とりあえず1年だけでも…という事になりました
こちらから資料請求できます
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

こどもちゃれんじぷち申込み

こどもちゃれんじの教材は4月スタートですが、何月からでも申込みはできます

サイトで教材をチェックしてから申込みをするといいですね

最低でも2か月受講しなければいけません

我が家で受講を検討し始めたのは、娘が9月で1歳になってからでした

4月からの購読にしようと思っていたのですが、4月号からの購読プラス4月分の内容をいち早く試せるというクリスマス特別号を申し込む事に

クリスマス特別号は「はみがきミラー」が特典としてついてくるのが決め手でした

クリスマスのかわいいBOXで届くので、娘のクリスマスプレゼントにしたらとても喜んでくれたのですが、どうぜなら1歳のお誕生日特別号から購読すればよかった・・・とちょっぴり後悔しました

1さいのお誕生日特別号は、はみがきミラーはもちろん、バーステーケーキ型のおもちゃもついてきます

1歳の誕生日に、このケーキのおもちゃで写真を撮りたかったな~

1歳のお誕生日特別号を申し込むには

誕生日の前の月の20日までに申込みをするとお誕生日に間に合います

1歳のお誕生日特別号を申し込むには、4月開講の”ぷち”も申し込まなければいけません

1歳のお誕生日特別号¥1697

ぷち受講料毎月払い¥2036(12か月分一括払いは月あたり¥1697)

これが、0・1歳向けのコース”baby”を購読している人は1歳のお誕生日特別号を追加受講料無料で申し込むことが出来るようです

しかし、こちらも4月からの”ぷち”を継続して受講する事が条件です

”ぷち”の1年間の絵本

その月によってページ数は違い、開講月の4月と12,1,2月号がページ数の多い月です

毎月、絵本には簡単なしかけがあるのですが、娘はめくる加減が出来ずに破いてしまうので、渡す前にテープを貼るようにしていました

テープを貼ってもそれまで破ってしまっていましたが、2歳のお誕生日を過ぎた頃からは本は破れておらず、成長を感じました

絵本にはシールが付いているのですが、絵本の内容に合わせて貼ります

そういうのは子供は大好きですよね

大人が声掛けするアドバイスも載っています

”ぷち”の1年間のDVD

(4月が2つあるのは、継続して受講している”ぽけっと”の4月号です)

DVDは2か月分が1枚のディスクに入っています

その月のエデュトイもDVDに出てくるので、娘はそれを観て遊び方を覚えています

このDVDを観て、娘なりに色んな事を覚えているのが日常生活の中で感じられます

絵本とDVDは連動していて、動画と絵の両方で見ることによって、よりイメージが深まるようです

なるほど!です

”ぷち”の1年間のエデュトイ

これが1年間の分です(もし抜けていたらごめんなさい)

特によく遊んだのがこちらです

”おしゃべりプップーと動物”は4月号です

それまではあまりおもちゃを与えていなかったので、これを観た瞬間は目が輝いたのを覚えています

このエデュトイが届いた1歳半頃は、まだお話があまりできなかった娘ですが、バスのプップーがおしゃべりするのを楽しんで動物を乗り降りさせていました

”いろっちのマトリョーシカ”は10月号です

娘は、この”いろっち”で色を覚えました

赤青黄のいろっちは、靴のアイテムと合わせてバスに乗せると反応します

このように、違う月のエデュトイと合わせて遊べると幅が広がるので、飽きて遊ばなくなっていたものもまた復活します

このメロディー食べ物パズルもよく遊びました

このうち、おにぎり・バナナ・りんごは5月号で、バスのプップの口から入れるとおしゃべりします

レタス・魚・パズルの台は6月号で、たべものを乗せるとおしゃべりし、5つ揃えると音楽が鳴ります

小さな子供でもできるパズルで”子供が今できる事”が遊びになっているのがすごいと感心させられました

次は”音でなりきりキッチンセット”です

いわゆる”おままごと”ができます

これば娘も気に入ってほんとによく遊んでいました

私が食事の支度をする時は「○○ちゃんもおりょうりして」とお願いすると機嫌よくしていてくれて助かります

コンロの部分は8月号で”リズミックドラム”として届きました

(スティックマラカスは9月号です)

ドラムとしてはほとんど遊ばなかったのですが、12月に水道部分が届いて合体

キッチンとして遊ぶようになってからは大活躍!

黄色のレバーを上げると水が流れる音がするので、付属の野菜を洗うだけでなく「お料理の前に手を洗おうね」などと楽しく教えてあげられるのがよかったです

他には、ドーナツをはんぶんこする”はんぶんこドーナツセット”は11月号

”おしゃべりトイレちゃん”は7月号

この小さな本のトイレに座っている娘を見たときは、思わず吹き出してしまいました

ちゃんと理解しているんですね

はっきり言って、娘の食いつき具合はエデュトイによって違いましたね

こどもちゃれんじ受講の特典

会員価格

こどもちゃれんじの特典!?としてあまり知られていないようなのですが

1年に一度しまじろうコンサートというのがあり、会員価格でチケットが購入できます

チケットは会員先行1次・2次があり、一般販売よりもはやく申込みができるので、抽選となっていますが確率は高いですね

昨年、1歳10か月の時に「たいようのしまのカーニバル」を観に行きました

同じような年頃の子供が多いので、コンサートデビューの子供もママも安心です

会場ではコンサートグッズも販売されています

昨年はコンサートのDVDを買い、帰宅後何度も何度も飽きずに観ていました

今年もチケットが取れたので、お友達も誘い、今から楽しみにしています

3歳未満の子供はひざ上無料となっているので、娘は3歳手前なので昨年同様ひざ上にしましたが、16㎏近くあるぽっちゃり娘・・・ちょっと大変!?

会員限定エリア

こどもちゃれんじの”しまじろうクラブ”というサイトがあります

動画やゲームやぬりえ、育児情報など親子で楽しめるサイトなのですが、その一部が会員番号の入力が必要になります

会員でなくても十分楽しめるのですが、会員になったらぜひ限定のものも楽しみたいですね

紹介制度

こどもちゃれんじを紹介した方と、紹介してもらった方の両方がプレゼントをもらえる制度です

プレゼントはここでしか手に入らないものなので、入会を決めたら紹介制度を利用した方がお得ですね

私はまだ紹介をさせていただいたことがないのですが、会員の期間に一度は紹介してみたいです

こどもちゃれんじぷちを1年間購読してみて

まず、娘が興味を示してくれたのが何よりでした

月末にこどもちゃれんんじが届くと「早く開けて!!」と急かされます

あまり遊ばなかったエデュトイもありましたが、DVDはどれも繰り返し観ています

成長して”ぽけっと”になった今でも、ぷちの絵本・DVD・エデュトイはまだ使っています

こどもの興味や発達を考えられたものばかりなので、やっぱり遊びやすいのかな?

親の立場からすると、遊びながら学んでいる所が嬉しいです

教材がきっかけを作ってくれるので生活習慣なども「どうやって教えよう」と悩む事がありません

もちろん、大人が説明したり声掛けをすることが重要なので、教材で遊んだから、見たからと、子供が勝手に出来るようになるなんて事はありませんが「ごはんの時はイスにピタッ♪」と、フレーズをマネしたりすると子供はすんなり座ってくれたりします(またすぐに立ちますが笑)

受講費は毎月払いだと2036円ですが、12か月分1活払いだと1697円になります

2000円を超えると「ほんとにいるかな!?」と考えてしまうところですが、1697円だとまぁいいか!と思えたのも受講している理由です

「こどもちゃれんじ、絶対いいよ!!」とは言えません、子供にも好みはあるので・・

でも、我が家の場合は娘が喜んで取り組んでいるので「受講してよかった!」と言えます

もし、どうしよう・・と悩んでいる方がいたら、ぜひ無料体験の資料請求をしてみてください

サンプルDVDを観るとだいたい中身がわかると思います、子供の反応を見てから決めた方が失敗がないですよね


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ