トースターってどれがいいの!?自分に合ったトースターを選ぼう!

シェアする

こんにちは♪ままころです

お菓子作りが大好き!そして、作る事と同じくらい好きなのが「キッチン家電」

色々なキッチン家電がありますが、今回はトースターをピックアップしてみたいと思います

ダイヤルを回すだけで簡単にこんがりパンが焼けるトースター

トースターは独身の男性でも、料理が苦手な女性でも、所有している率が高いキッチン家電ではないでしょうか

操作は昔から変わらず単純であっても、トースター自体は昔とは違ってきています

スポンサーリンク

トースターの種類

トースターを大きく分けると2つのタイプになります

オーブントースター

扉を開けて食品を置き、上下、またはどちらかのヒーターで加熱するタイプ

食パンだけでなく、グラタンやピザなどにも使えます

他にも、ホイル焼きやピザトースト、お餅などにも使えるので便利

ポップアップトースター

ほとんどが食パン専用で縦に食パンを入れ、焼けるとポンッと出てくる仕組み

焼けるまでの時間が早いので忙しい朝にピッタリ

おいしいパンを焼きたい人におすすめ!高価格のオーブントースターが人気

「食パンをトーストする」が主な目的だったトースターですが、最近では2万円以上もするオーブントースターが人気、ヒーターで”ただ焼く”だけではなくなってきました

その中でも人気なのが「バルミューダ トースター」です

バルミューダ トースター

2本ヒーター/1300w/タイマー15分/一度に焼ける枚数はトースト2枚/トーストモード、チーズトーストモード、フランスパンロールパンモード、クロワッサンモード、スチームなしのクラシックモード170℃・200℃・230℃

このトースターは見た目はとてもシンプルなのですが、外サクッ、中フワッとトーストする優れものとして大人気!

「トースター」としてスチーム機能を搭載したのはバルミューダトースターが初めてだそうです

パン屋さんでせっかくおいしいパンを買ってきても、次の日に食べるとそれほどおいしくない

そんな時にこのバルミューダトースターがあれば、おいしさを再現できますね

食パンをトーストする時は、本体上に5ccの水を入れるだけでおいしいトーストが焼き上がり

クロワッサンやバゲットなども焼き立てを再現できるそう

トースターの中ではかなり高価格ですが、パン派ならぜひ買ってみたいオーブントースターです

ヘルシオ グリエ ウォーターオーブン

加熱水蒸気:パワー3段階(弱・中・強)/タイマー15分/一度に焼ける枚数はトースト2枚

こちらは加熱方法がオーブントースターとは異なるので、正確には「オーブントースター」ではないかもしれないのですが、加熱水蒸気でパンをトーストします

好みの問題かもしれませんが、トーストのおいしさはバルミューダートースターの方が人気!?(ヘルシオグリエはクロワッサンはとてもおいしく焼けるようです)

このヘルシオグリエは揚げ物にとてもおすすめ!

ヘルシオ オーブンレンジが発売された当時、加熱水蒸気で油を落としながら焼くのがヘルシーだと話題になっていたのを思い出しました
同じような機能を持つ日立のヘルシーシェフを使用していたのですが、ちょこっと使うには大きすぎて「洗うの面倒だな~」と思って使用しなかったり

その点、このヘルシオグリエはトースター並みの大きさですし、使い方もわかりやすいので気軽に使えそうです

とにかくおいしいトーストを食べたいのならバルミューダ

おいしくてヘルシーな揚げ物も食べたいならヘルシオグリエ

といった感じでしょうか

でも、バルミューダトースターもヘルシオグリエもちょっと手が出ません・・・という私のような方の為に、お手頃価格でおいしいトーストが焼けるものはないか探してみました

タイガーうまパントースター

「旨パントースター」もう名前だけでおいしい感じが使わってきます

3本ヒーター/1300w/30分タイマー/一度に焼ける枚数トースト3枚/80℃~250℃無段階温度調節機能

このトースターはトリプルヒーターで計1300wのハイパワー

高温で一気に焼き上げるというのです

側面には熱を効果的に伝えるガルバリウム銅版を、庫内の奥には角度をつけて手前への熱反射をよくするなど「パンをおいしく焼く」ということにこだわった作りになっています

外サクサクッ・・中フワッフワッの”うまパン”がこの価格で焼けるのなら嬉しいですね

深皿調理トレイがついていて、フレンチトーストがオーブンで焼けるのも嬉しい!

トーストなら1度に3枚が焼け、開けると網部分が手前にせり出すので取り出しやすいのもポイントです

レビューもよく、人気のお手頃トースターです

毎日使うものはお手入れがしやすいものが嬉しい!

オーブントースターは、使用しているうちにパンくずがトレーにこびりついたり、網にこぼれた食材が取れなくなったり・・・お手入れが結構大変だったりします

お手入れが楽だと汚れるのも苦にならず、どんどん使えますよね!これ、結構重要なポイントです!

お手入れ重視なら”こんがり倶楽部”

扉を取り外して丸洗いができ、さらに焼き網も取り外せます(象印のこんがり倶楽部でも扉や網が取り外しができないタイプもあります)

取り外しのできる3タイプが最近発売されたのでご紹介します

象印オーブントースター こんがり倶楽部 ET-GB30-RZ

5本ヒーター/1300w/15分タイマー/一度に焼ける枚数はトースト4枚/火力3段切り替え

火力が3段階切り替えなので細かい設定はできませんが、トースターとして使うのにはシンプルでわかりやすいですね

象印オーブントースター こんがり倶楽部ET-GT30-VD

5本ヒーター/1300w/30分タイマー/一度に焼ける枚数トースト4枚/80℃~250℃温度調節機能/トースト1~2枚or3~4枚切り替えスイッチ

こちらはタイマーが30分のロングタイマーになったのと、80℃~250℃での温度調節機能があります

トーストを焼くときにムラにならないよう、枚数を切り替えるスイッチがあります

30分のロングタイマーは焼き芋にも対応

象印オーブントースター こんがり倶楽部 ET-GM30-BZ

5本ヒーター/1300w/タイマー30分/一度に焼ける枚数はトースト4枚/80℃~250℃温度調節機能/手作りパンコース/マイコン自動コース

パン生地の2次発酵と焼き上げが出来るトースターは珍しいですね

さらに、マイコン自動コースという機能があり、ワンタッチで温度調節を自動で行ってくれます

これは「お手入れが楽」というだけではなく、機能も充実していますね!

お手入れしやすく、パンもおいしく焼けるのは魅力的!

以前のものとどこが変わったかというと、タイマーが15分から30分のロンタイマーになったところと、パワーが1000wから1300wになりました

さらに、奥行きが約22cmほどだったのが29.5cmになり庫内が広くなりました

発売されてまだ間がないので使ってみたレビューがないのですが、以前から販売されていたものは評価もいいので期待したいところです

バルミューダのトースターは2本ヒーターで、1300w

タイガーのうまパントースターは3本ヒーターで、1300w

象印のこんがり倶楽部は5本ヒーターで、1300w

同じ1300wでもヒーターの数が違うんですね

かわいさ重視、癒されトースター

レトロなトースター

遠赤グラファイトヒーター/1250w/タイマー15分/一度に焼ける枚数トースト2枚/100℃~280℃温度調節機能

IRIS OHYAMA ミラーガラスのトースター

4本ヒーター/1300w/タイマー30分/一度に焼ける枚数トースター4枚/80℃~240℃無段階温度調節機能

Russell Hobbs ポップアップトースター

濃淡調節/温めなおし/冷凍パン

まとめ

いかがでしたでしょうか?好みのトースターはありましたか?

「おいしく食べる」「お手入れが簡単」「見た目がかわいい」

どれが決め手になるかはひとそれぞれ、私はこんがり倶楽部に気持ちが傾いておりますが、見た目が好みではなく引き続き検討中です

毎日の食事やおやつに、一家に一台あると便利なキッチン家電トースターはお気に入りのものを使いたいですね