amazonで人気の格安プロジェクターのレビュー

シェアする

インスタのシャレなお部屋のpicでちらほらお見かけする「格安プロジェクター」

お高いイメージのプロジェクターですが、最近は「格安」なものもあるんですね

ままころ
オシャレな部屋で映画って羨ましすぎる!

でも・・・

ままころ
安いのでもいいの?ちゃんと映るの?昼は見れないんじゃない?

などなど疑問に思うことも・・・

しかし、インドア派な私はどうしてもプロジェクターが欲しくなって格安プロジェクターを購入しました

「Amazonの格安プロジェクターは使えるか?」をレビューしたいと思います

スポンサーリンク

格安プロジェクターを選ぶ基準って?

amazonでプロジェクターをあれこれ見てみましたが、プロジェクターデビューの私は何を基準にすればいいのか全くわかりませんでした

プロジェクターで「格安」といえば1万円以下から2万円ぐらいでしょうか

そのあたりの価格帯の商品を片っ端からレビューを見比べました

レビューの中に「ルーメン」という言葉がちらほらでてきます

ルーメンとは明るさを表す単位のようで、数値が大きいほど明るいんですね

お昼でも使えるほうがいいので3000ルーメン以上を基準にプロジェクターを選ぶことにしました

他にもフルHDだとか解像度とか、スマホとの接続の仕方だとか色々と選ぶポイントがあると思うのですが、この価格帯のものはどれも同じような感じなのでなるべく高ルーメンのものにしました

Amazonでプロジェクターを探す

ままころが買ったプロジェクターはこれ

WiMiUSというメーカーのもので(中国製)4200ルーメンとのこと

スマホと接続するケーブルはセットにないのですが、別途購入すれば接続できます

設置する距離によって50~200インチの画面になります

我が家ではスクリーンではなく壁に投影しています

距離は4Mぐらい

こちらは昼間カーテンを閉めて電気を消した状態のものです

昼でもきれいに映っています(夜はもっとキレイです)

スクリーンの方がもっとキレイなんでしょうね

レビューを書くとスクリーンがもらえるという紙が入っていたのでレビューしようかな・・

プロジェクター×Fire TV Stickでいつでもおうちが映画館!

これをプロジェクターに差し込むとアマゾンプライムビデオを見ることができます

アマゾンプライム会員になったらぜひとも買っておきたいアイテムです

始めはPCとプロジェクターを接続してプライムビデオを見ていたのですが、だんだん面倒になりFire Tv Stickを購入しました

ままころ
もちろんプロジェクターだけでなくテレビでも見れるので普段はテレビで使っています

うちのテレビは全然4K対応じゃないけど、今後の事を考えてこちらにしました

こちらは4Kではないタイプ

まとめ

私が購入した格安プロジェクターは昼でも十分見ることができる明るさでした

電源コードの差込がややゆるいよう感じますが、その他は特に問題なく使えています

格安でも3000ルーメン以上あるものがいいですね

プロジェクターデビューとしてはこのクラスのプロジェクターはおすすめです!

Amazonでプロジェクターを探す