おむつ外れが遅い!トイレトレーニングが進まない時に必要なもの?!

シェアする

「うちの子はもうオムツとれたよ!」

「こころちゃんはもうトイレでできるの?」

言われる度に焦っていたのは娘ではなく私でした

他の子たちは出来ているのにうちの娘はまだできない・・

ネットでトイレトレーニングについて検索しても「うちは1歳からスタートした」とか、「1週間でトイトレを完了した」というのを見てさらに焦ったり

進め方のコツなどを見て試してみるものの、なかなかトイトレは進みませんでした

現在娘は4歳年中さんでトイトレは完了していますが、娘と同じようにトイトレがなかなか進まない!どうすればいい?というママのヒントになれば幸いです

スポンサーリンク

トイレトレーニングは性格形成に影響する!?

トイレトレーニングを始める時に私が心がけていた事があります

※強制しないこと

※失敗しても叱らないこと

心理学的なお話しなのですが、子供がトイレトレーニングをする時期はフロイトの心理性的発達理論の「肛門期」にあたります

子供がトイレトレーニングを通して”排泄をコントロールする”という事だけではなく、「自信」や「規律や節制」などを自分の中に形成していくと言われています

強迫神経症はこの発達段階と関係が深いともされています

この時期をどうクリアするかが子供の性格に影響するとしたら!?

親のトイトレへの関わり方が重要だったりしますよね

ままころ
いつもついイライラして叱ってしまいますが、トイトレに関してだけは叱るまい!と決めて取り組みました

娘のトイトレ記録

娘のトイトレは長期戦!

トイトレ1戦目  ~2歳半スタート~

私がトイレに行くのに興味を持ち出したので娘のトイトレをスタートしました

トイレに入るのは嫌がったので(狭くて薄暗いからかな!?)まずはおまるでスタートです

娘がアンパンマンが好きだったのと、後々補助便座&踏み台として使えることが決め手でこちらにしました(トイレにセットして使う事はありませんでしたが)

大好きなアンパンマンだったので気に入ってくれ、トイトレスタート後すぐにおまるでおしっことうんちをする事ができました!

これは楽勝だわ♪と思ったのもつかの間・・・

翌日から頑なに拒否するようになり、あの手この手で頑張ってみたのですが断固拒否!

なぜ嫌なのか話を聞くと、どうやらおまるでうんちをした時の感覚が嫌だったようです

うんちが離れる不安感!?

2歳半検診の時に相談すると、「うんちも自分の一部のような感覚があって、おまるだとお尻にくっつかずに離れてしまうのが嫌な子供もたまにいるんです」

とのことでした

ままころ
うちの娘はおしりにうんちがくっつくほうがいいタイプなのね・・って、それどうなの!?

保母歴40年の母にも「あんまりトイレトイレうるさく言ったらダメよ」「いつかは絶対トイレでするんやから!」

と言われてトイトレは一時休戦

ままころ
親にはわからない子供なりの理由もあるんだね

トイトレ2戦目  ~3歳再スタート~

入園の半年前、未就学児が遊ぶ集まりに行ったとき、保育園の先生が「入園までにトイトレを完了しておいて下さい」と話されていたのを聞いて慌てて再びトイトレ開始

当時、月に数回一時預かりで保育所に行っていたので、お友達の影響を受けてトイレに行ってくれるのでは!?と期待していました

しかし、トイレは嫌なイメージがあるのか保育所でも家でもトイレには入ってくれず、おまるでのトイトレを継続

お気に入りパンツ作戦も試みた事があります

かわいいキャラクターのトレーニングパンツを見せると嬉しそうに穿いてくれましたが、タイミング悪くすぐにおしっこが出てもれてしまい「やっぱりしまじろう(パンパース)じゃないと嫌!」

かわいいパンツが濡れてしまった事よりも不快感の方が勝ち、パンツ作戦失敗です

○○しよう!とあまり言うとよけいに嫌がるようになり、トイトレはほとんど進みませんでした

ままころ
トイレでしたいと思ってもらえるようあれこれ試したのですが、おむつがいい!との一点張りでした
ままころ
娘は慎重派。今までは当たり前のようにおむつでしていたので、トイレでする事に不安があったのかもしれません

入園はオムツパンツで・・

そうしている間に3歳半で年少入園となりました

入園前の説明会でトイトレが完了していない事を相談すると「大丈夫です!こちらでします!1週間はおむつパンツで来て下さい」との事でホッとしました

おむつパンツで入園です

「トイレに行ったよ!」

1週間の慣らし保育の間はおむつパンツで行きましたが、その後はトレーニングパンツをはいて行きました

おもらしするのでは・・・と心配だったのですが、帰宅した娘は

「今日はトイレでおしっこでたよ♪」と嬉しそうに報告してくれました

その後も毎日嬉しそうに報告してくれるようになり、トイレでおしっこが出来るようになったのを自分でも嬉しいと思っているようでした

まわりのお友達がトイレに行くのを見て、自分もトイレでしないといけないんだなと漠然とわかったんだと思います

ままころ

私が色々と試してもダメだったのに、お友達の影響はすごい!!!

しかし、うんちはパンツで

先生方のおかげで入園後数日でトイレでおしっこが出来るようになり、家でも新しい補助便座を付けると喜んで自分から進んでトイレに行ってくれるようになりました

しかし、うんちはトイレだとどうしても出ない・・

ままころ
そういうパターンは結構あるようですね・・

うんちと離れるのが嫌だった2歳半の頃とは違い、トイレでうんちをする気は十分ありますが、便意があってトイレに座るものの力が入らなくて出ない

踏ん張れるようにステップ付きの補助便座にしたのですが、おむつパンツの時はしゃがんでしてしていたので体勢が変わると力の入れ方がわからないようでした

でも、「この調子でうんちもトイレでしてほしい!」と焦ったのはまたまた私

「うんち」と娘が言うとトイレに連れて行き、トイレに行くと出ない、そうしてる間にしたくなくなる

というのを2~3日繰り返し、このままうんちが出ないとヤバイよね・・・と我に返りました

それからはうんちが出そうな時は紙パンツに穿き替えるという不思議なスタイルに(園ではうんちをしたくならないのでよかったのですが)

ままころ
ずっとこのままだったらどうしよう・・・と不安になったりしました
ままころ
便座の上にしゃがませようかとも思ったりして・・さすがに危ないので思いとどまりましたが
ままころ
叱る事はしないと決めていても、「まだ?」とか「またぁ?」とか言ってしまうこともありました
ままころ
登園前の慌ただしい時間にうんちがついたお尻をシャワーで洗ったりする時はイライラしたりもしました

うまくいかないと焦りや、不安が増えていきます

ままころ
どうしてうちの子はできないんやろう・・・

ポロッと出た本音

ある日、パンツでうんちをした後「ママ~おしりのうんち早く洗って~」と言うようになりました

うんちのついたお尻が不快に感じるようになったようで、これはチャンス!と、おまるでうんちの練習を開始

おまるの方がしゃがむ姿勢に近いのでおまるでうんちが出来るようになりました

ままころ
嬉しくて喜んでいる私を見て、娘も得意げな顔をしていました

しばらくはおまるでのうんちが続いていましたが「トイレでしてくれるとママもっと助かるのにな~」と思わずポロッと言ったとたん「今度からトイレでするよ♪」と、本当にトイレでしてくれました

「ママ?助かった?」「お尻もおまるも洗わんでいいもんな?」と、うんちの度に確認してくるので「ほんとに助かるよ!ありがとう」と心から言いました

やっとトイレでうんちができるようになったのは4歳になる頃でした

長い長いトイトレが完了しました

トイレトレーニングはとっても個人差がある!

長期戦のトイトレが完了したのは4歳というかなり遅い年齢でした

他の子供に効果的だったことでも同じようにいかないこともあります

トイレトレーニングは、本人の性格や身体的な機能や家族構成などなど色んな影響があると思います

褒めてもダメ、トイトレ絵本もダメ、周りの大人が楽しそうにトイレに行って見せてもダメ、できたよシールやお気に入りのパンツも効果なしの子だっています

今になって思うのが「娘のタイミングというのがあったんだな」ということ

「100人100通りのトイレトレーニングの進み方がある」と思っておいた方がいいですね

トイトレが進まない時に必要なのはスキンシップと前向きな言葉!

早くおむつを外さないといけない!という気持ちを強く持ちすぎてしまうと絶対に逆効果!

必死になって頑張るからの事なのですが、イライラしてしまったり、他の子と比較してしまったりしてネガティブな言葉を言ってしまいます

トイトレが終わった私が”もっとこうしておけばよかったな”と思う事があります

それは「もっと前向きな言葉をたくさん掛けてあげればよかった」です

子供に響くのはネガティブな言葉よりも前向きな言葉だと思います

失敗が続くと「またぁ~」「だから言ったのに」と言いたくなりますが「大丈夫よ!」とスキンシップを取る方がゴールに近づくのが早いかもしれません

どんなトイトレも過ぎてしまえば「大事な思い出」になります♪

こどもちゃれんじ ~おむつはずれ応援プログラム~

教材を活用しても娘のようになかなか進まない子もいるので、あくまで補助的なものだと考えた方がいいと思いますが、うまくいったという方も沢山いるので興味のある方は試してみてもいいかもしれません

こどもちゃれんじ”ぷち”と”ぽけっと”でおむつはずれ応援ログラムがあります

ぷちは1~2歳向けで、ポケットは2~3歳向けです

それぞれ絵本やDVDやエデュトイ(おもちゃのようなもの)でオムツ卒業に向けて楽しく取り組める内容です

こどもちゃれんじ公式HPを見る

娘が新生児からトイトレを完了までに使ったオムツの数はいくつでしょう?こちらの記事で!

新生児からトイトレ完了まで使ったおむつの数は○○個だった!貯まったすくすくポイントの合計も発表
「生まれてすぐからトイレトレーニングを卒業するまで、いったいどれだけのおむつを使うと思いますか?」 現在娘はトイトレを...