ハンドブレンダー本当におすすめなのは?後悔しないブレンダー選び 

シェアする

時短&簡単!離乳食作りや日頃のお料理に大活躍!

お料理好きな方はもっと好きに、苦手な方でも意外と簡単に出来ちゃう

便利なハンドブレンダーをご紹介いたします

スポンサーリンク

はじめに

私がハンドブレンダーを購入したのは”娘の離乳食作りの為”です

元々料理好きだったので離乳食を作ること自体は苦にならなかったのですが、子供が小さいとゆっくり料理をしている時間はありません

忙しいママにとっては「簡単に出来る」「時短になる」という事はかなり重要なポイントです!

ハンドブレンダーを購入しようと決めてからはネットショップや家電量販店で情報収集し、ハンドブレンダーをあれこれ比較しました

ホントに色んなタイプのハンドブレンダーがあるのでどれが自分に合っているのわからず、なかなか決められませんでした・・

出し入れが面倒だと思った私が選んだものはブラウン ハンドブレンダー マルチクイック コードレス MR730ccですが、その他にもおすすめなハンドブレンダーがたくさんあります

ハンドブレンダー選びで困っている方がわかりやすいよう、ポイントなどをママ目線でわかりやすくまとめてみました

お役に立てれば幸いです

ブレンダー選びのポイント

ブレンダーを選ぶときのポイントがいくつかありますが、とにかく買って後悔しない為の一番大事なポイントは何だと思いますか?

こころ
やっぱりあたらしいものがいい!

ままころ
ぶぶぶー!

ままころ
確かに最新の機種は魅力的だけど、使いこなせないと意味がないでしょ

ままころ
一番大事なポイントは”自分に合ったもの”を選ぶことです!

こころ
なかよくできるかどうかだね!

いくら高機能のものでも時々しか使わないならもったいないし、色々とセットになっているものは使わなければ収納スペースが無駄になります

また、セットで購入するよりもそれぞれ違うメーカーで揃えた方がいい場合もあります

「便利!」と思うか「面倒・・」と思うかは使う人とアイテムの相性みたいなものだと思います

自分にはどういうものが合っているのか、買って後悔しない為にちょっと考えてみて下さいね

普段よく作るお料理や、ブレンダーがあれば作ってみたいものなどを考えてみましょう
何人分のお料理を作りますか?
離乳食作りやドリンクがメイン?それとも色々なお料理にチャレンジしたい?
フラペチーノが作りたい?(氷OKかどうか)←ここ結構大事
収納場所はあるか?←ここも大事

離乳食作り・ジュースやスープメインの方に!

離乳食やジュース作りで活躍するのは「つぶす」「混ぜる」の機能です

「色々な機能は必要ない」という人は、シンプルにブレンダーのみの購入をおすすめします

スープやジュースはもちろん、離乳食などでは茹でた野菜やおかゆをペースト状にするのにも便利!私はとろろも少量ならハンドブレンダーを使います

ままころ
ハンドブレンダーだけでもかなり使えます!

ブラウン マルチクイックMQ700

ブラウンのマルチクイック7シリーズは”スマートスピード”を搭載しているのが特徴です

ダイヤルを回したりしなくても握り具合でスピードを調節することが出来る優れもの

ブラウンハンドブレンダーの中でもMQ700や、泡だて器とチョッパーがセットのMQ735はとても人気です

重量889g

定格時間1分

氷×

ブラウン マルチクイックMQ500

こちらもブラウンですが、MQ700よりもシンプル&軽量なスタンダードモデルです

通常ボタンとターボでスピード調節が可能、MQ700よりも安価で購入できます

重量717g

定格時間1分

氷×

セットを購入しても使いこなせるかどうか自信がない・・という方はまずブラウンのハンドブレンダーのみを購入することをおすすめします。ブラウンではアタッチメントなどを後から購入出来るので(機種によって購入できるアタッチメントは異なります)必要に応じて買い足すというのも選択肢のひとつ!
ままころ
気を付けたいのはブラウンのハンドブレンダーは氷がNGだということ(氷を粉砕するのにはビッグチョッパーが必要です)ハンドブレンダーで冷凍フルーツを使う時は早い目に出しておくかレンジで少しチンしましょう

コンパクトに収納できるレコルトのハンディブレンダー

最近レコルトのかわいいキッチンアイテムが気になります!

レコルトのハンディブレンダーはアイテム全てをコンパクトにカップに片付けられます

”ハンディブレンダースリム”はハンディブレンダーとカップのみ

”ハンディブレンダースリムプラス”はハンディーブレンダー・カップ・泡だて器のビーターがセットになっており、泡だて器の形状がハンドブレンダーではは珍しいハンドミキサータイプの2つ仕様です

出しっぱなしにしておくスペースがなくても、出し入れが簡単なら”よし!使おう♪”となりますね

スリムで軽量なので手の小さい女性でも使いやすそう

重量550g

確定時間ブレンダー1分:ビーター2分

氷×

プラスするなら!レコルトのカプセルカッター

ハンドブレンダーだけではちょっと物足らないな・・と思う時、ブラウンなら後から買い足せるとお話ししましたが、あえて別のメーカーのアイテムを買うというのももちろんあり!
そこでおすすめなのがこちらのカプセルカッターです

ままころ
お手入れのしやすい大きさなのにハイパワー
ままころ
下ごしらえから氷までOK♪
後でご紹介するフードプロセッサーやビッグチョッパーはどちらかというと大人数向きです。離乳食メインや日頃のちょっとした下ごしらえならこれがおすすめ!氷OKなのでフローズンなども楽しめるし、”洗いやすい”というのは”使おう♪”という気分につながります

色んなお料理にチャレンジしたい!家族が多い!方に

あれもこれも作ってみたい!と思っている方や、家族が多くて下ごしらえが大変!という方は

ブレンダーにチョッパーやフードプロセッサーなどがセットになっているものを選べはお料理の幅が広がり時短にもなります

こころ
どのセットがいいのかちんぷんかんぷん・・
ままころ
何をしたいかがポイントですよ~

ブラウン マルチクイックMQ775

先ほど紹介したブラウンマルチクイック7シリーズで、フードプロセッサーと泡だて器がセットになっているのがMQ775です

フードプロセッサーがあればみじん切りやミンチはもちろん、千切りやスライス、生地をこねることも出来ます

家族が多くてスライスや千切りなども沢山するという方は楽になりますね

重量889g

定格時間ブレンダー1分、泡だて器2分、フードプロセッサー2分(こね1分)

氷×

ブラウンマルチクイック MQ745

フードプロセッサーではなく、ビッグチョッパーがセットになっているのがMQ745です

スライスや千切りは包丁でちゃちゃっとするしフードプロセッサーはいらないわ・・・という方にはビッグチョッパーのセットがおすすめです

みじん切りはもちろん、ミンチやつみれなどもあっと言う間なので離乳食でも大活躍でした

ビッグチョッパーは氷がOK!クラッシュアイスが出来ます

でも、ちょっと大きいので収納スペースが必要・・氷がNGでもいいなら小さいチョッパーの方でもいいかな!?

重量889g

定格時間ブレンダー1分、泡だて器2分、ビッグチョッパー1分

ビッグチョッパー 氷○

チョッパー、ビッグチョッパーについて詳しく記事にしています

ブラウンコードレスハンドブレンダー&ビッグチョッパーを使った感想
便利なキッチン家電の中でも使用頻度の高いハンドブレンダー 我が家ではブラウンのコードレスハンドブレンダーを使用しています 氷を粉...

ハンドブレンダーと言えば圧倒的にブラウンが人気ですが、種類も多すぎてどれがいいのかわからない!という方はこちらの記事をご覧ください

どう違うの?ブラウンハンドブレンダー違いと特徴を説明します
こんにちは、キッチン家電が大好きなままころです 今日はブラウンのハンドブレンダーについてお話ししたいと思います はじめに ...

BRUNO マルチスティックブレンダー

ホットプレートが大人気のBRUNOはハンドブレンダーもかわいいです

見た目がかわいいのはもちろんですが、見た目だけじゃない!

このBRUNOのマルチスティックブレンダーとセットになっている”チョッパー”は氷もOK!

氷OKなブラウンのビッグチョッパーはちょっと大きいし・・・もっとお手軽に色々試してみたいという方におすすめです

軽量なのは女性にはありがたいですよね

重量570g

定格時間3分

チョッパー 氷○

☆BRUNOマルチハンディブレンダーとBRUNOマルチスティックブレンダーがあるので購入時は気を付けてくださいね、「マルチハンディブレンダー」は定格時間1分です

バーミックス

スイス生まれの元祖ハンドブレンダーです

アタッチメントを交換すれば色んな使い道があり、”ミンサー”を使用すれば氷入りの液体もOK(氷だけの使用はNG)なのでフラペチーノも作れそう♪

”スーパーグラインダー”を使ってかき氷を作ってる方も多く見かけます

バーミックスのおすすめポイントは連続使用時間が他のハンドブレンダーよりも長いところですが、重量も結構ありますね・・

ハンドブレンダーデビューというよりもお料理ベテランさんが使うイメージ

お料理大好き!という方なら楽しいはず!

重量975g

定格時間5分

スーパーグラインダー 氷○!?

せっかくブレンダーを購入するんだからあれもこれもセットの方が便利!と思う方もいるかもしれません。しかし、使ったら洗わなければいけません!少しの量にわざわざ使うのもな・・・と、洗う事が面倒になり使わなくなる可能性も大!日頃作るお料理を思い浮かべてアイテム選びを!

コードレスって便利!(追記:なのに販売終了なんて・・)

私のように面倒くさがりなタイプにはやっぱりコードレスがいい

コードレスにしようと決めたら、次に悩むのがBOSCHにするかBRAUNにするか・・・

私が使用しているのは、2011年に発売されたブラウンのコードレスMR730ccです

ブラウン コードレスMR730cc

ハンドブレンダーはこれが初めてで、コードレスだからパワー不足なんじゃ・・・と心配していたことすらすっかり忘れ、今ではなくてはならないアイテムとなっております

2時間フル充電すると1回30秒~1分の使用で約40回可能です(継ぎ足し充電もOK)

コードレスのハンドブレンダーについて詳しくまとめた記事はこちらです

ブラウンコードレスハンドブレンダー&ビッグチョッパーを使った感想
便利なキッチン家電の中でも使用頻度の高いハンドブレンダー 我が家ではブラウンのコードレスハンドブレンダーを使用しています 氷を粉...

追記:メーカーに問い合わせたところ現在は販売終了とのことですが、パーツ等の販売は今後も継続されるようです

Amazonなどではまだ販売されています

とても使いやすくて気に入っているのですが、価格が高くなっているので「おすすめ!」と大きな声では言えません

ボッシュ コードレス

ボッシュが優れているところは、

☆ブレンダーで直接氷が砕ける

☆連続使用時間が20分!

20分って(笑)

実際使用してみてわかることですが、20分も連続で使うなんてことはないと思います

でも、ブレンダーで氷が砕けるのは魅力です(ブラウンは公式には氷NG)

大好きなフラペチーノが作れる!とかなり迷いました

ボッシュのマイナスポイントはユニバーサルカッター(ブラウンではチョッパーという)の接続ユニット(ふた)が洗えないというところです

お肉をミンチにしたり、魚をつみれにしたりした後は絶対に洗いたい!

面倒くさがりな私はじゃぶじゃぶ洗えないと苦になると思い、ブラウンに決定しました

追記:ボッシュも販売終了となっています

確定時間

定格時間の違いも選ぶ時のポイントですが、スープやジュース作りなら1分もかかりませんし

チョッパーで玉ねぎを刻むのはほんの数秒、お肉をミンチにするのも1分あれば十分なので普段使いならあまり気にしまくても大丈夫だと思います

でも、たくさんのお料理を作るなら連続使用時間が長い方が安心ですね

まとめ

いかがでしたでしょうか?他にも色々なメーカーからハンドブレンダーは販売されています

もっとたくさんの種類を並べてご説明したかったのですが、自分が欲しいと思わないものをおすすめするのもいかがなものかと、今回は”もし友達に相談されたら”と想像しながら総合的におすすめできるアイテムを厳選しました

「おすすめハンドブレンダーはこれだよ」と言いたいところですが、一度に作る量や洗いやすさ、何をメインに使いたいか、氷が粉砕できるか、収納はどうかなど決め手になるポイントは人それぞれ違います

しかし、ハンドブレンダーはあると便利なキッチン家電のひとつです!

ぜひお気に入りを見つけてください

やっぱり人気はブラウンかな!?

どう違うの?ブラウンハンドブレンダー違いと特徴を説明します
こんにちは、キッチン家電が大好きなままころです 今日はブラウンのハンドブレンダーについてお話ししたいと思います はじめに ...