赤ちゃんがハイハイを始めたら!安全&キレイになる床掃除の方法

シェアする

こんにちは ままころです

赤ちゃんがいると汚れって気になりませんか?特にハイハイを始めたらあちこち触って大変です

今日は床掃除に役立つグッズをご紹介したいと思います

スポンサーリンク

基本的な掃除の仕方

フローリングがメインで、和室が1、2部屋あるというタイプのお家が多いのではないでしょうか?

まずは、フローリングと畳の基本的な掃除の仕方を見てみましょう

フローリング

  1. ドライタイプのお掃除シートでホコリやゴミを取る(先に掃除機をかけるとホコリが舞い上がる)
  2. 1で取れなかった細かいゴミを掃除機で取る
  3. 固く絞った雑巾かウエットタイプのシートで拭く

というお掃除が基本だと思います

掃除機で終わりという方もいると思いますが、フローリングを裸足で歩いたりするお家だと足裏の皮脂汚れなどもあり、掃除機だけではきれいになっていません

拭き掃除をする時に気を付けたい事は、フローリングのワックスと相性の悪い洗剤があるということ、でも、そもそも赤ちゃんがハイハイする場所に洗剤は使いたくありませんよね

  1. 畳の目に沿って掃除機をかける

日頃のお掃除はこれだけで、汚れがひどい場合はお塩やお酢を使って汚れを落とします

畳用のお掃除シートもあります

汚れ別の対処法はこちらが参考になります→畳のお手入れ

フローリングも畳も、清潔にしたいからと濡らした雑巾で頻繁に拭き掃除をするのはNGです

フローリングはワックスが剥がれたり、材質によっては傷んでしまったり、畳はカビの原因になります

床掃除のおすすめアイテム

普段の掃除でゴミやホコリはキレイに取れていても、赤ちゃんがハイハイすると思うとそれだけではなんだか不安・・・

我が家の娘がハイハイを始める頃、床掃除のアイテムを2つ購入しました

とてもよかったのでご紹介させていただきます

スチームクリーナー

約100度のドライスチームが出てきて掃除&除菌が出来ます

これ、畳もOKなんです!カバーが付いているので畳を傷めないのも嬉しいですね

手元のレバーを押すとシューーーと気持ちよくスチームが出てきます

電源スイッチを入れてからスチームが出始めるまでがわりと早いのもgood

おすすめポイントは、何と言っても洗剤を使わずに除菌が出来るところです

赤ちゃんはハイハイしたおててを口に入れちゃうので、この時期はお掃除にも力が入りますよね

スチームで濡れた所はすぐに乾くので、フローリングや畳のダメージも少ないです(フローリングの種類によって使用しないほうがいい場合もあるので必ず確かめてください)

これを使った後のフローリングはサラサラ♪

裸足で歩きたいところですが皮脂がつくので我慢です

我が家にはもう一台ハンディタイプのスチームクリーナーがあったので床メインのものを購入しましたが、2wayタイプのものもあります

おもちゃなんかもシューッと消毒できるのでおすすめです

雑巾ワイパー

もうひとつのおすすめアイテムがコレ!

え?これ!?って思いました?

このぞうきんワイパーはすごいんです!雑巾を挟んで拭くんです!と当たり前な事なのですが、這いつくばらなくていいのでかなり楽に床が拭けます

床を拭いた後、雑巾の拭く面をくるっとひっくり返して汚れていない面でまた拭くことができるのも地味にいい!

あ~・・・うまく説明できないのがもどかしいのですが(詳しくは商品ページでご確認ください)雑巾を止めるクリップ部分が結構固いので挟む時に力がいるのですが、拭くときにかなり力を入れても雑巾は挟まっているので掃除がしやすく、子供が食べこぼした後なんかもギュッギュと拭いています

他のメーカーの同じようなものをホームセンターでチェックしましたが、クリップ部分はぞうきんワイパーの方が固かったです

今までフローリングはウエットタイプのお掃除シートでマメに拭いていたつもりでしたが、雑巾で拭くと汚れの取れ方がびっくりするほど違います

雑巾がけは立ってすると思ったより苦にならず、そうきんワイパーはもう手放せません(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか?子育て中のお掃除は洗剤などを使わないでなるべく短時間できれいにしたいですよね

雑巾ワイパーは「汚れ落とし」

スチームモップは「殺菌」

W使いでピカピカ安心です!